あしたのヤングジャンプ

猫を被った社畜と家畜

1

442

猫を被って生きている、零細企業の営業マン「白井」。社畜という言葉に違和感を感じながらも、社会の中で生きていく事への楽しさ、会社や組織を利用し、自らのあり方を考えながら生きている一人の男性を描いた…...、 オチはゲスな短いお話しです。

  • 公開日時
  • 最終更新

第4回 お題作品

社畜と●●

1

442

作者

毎日サラリーマンしながら、夜な夜なこっそりマンガやイラストを作成しています。