あしたのヤングジャンプ

金賞作品なんの話なんだろう?と思わせつつ、しっかりオチがついていて良かったです。(編集H) 1Pで伝えるということが最もできていた作品でした。(編集K)

金賞作品普遍的ななやりとりを通じてキャラの関係性を表現できていると思います!リップの回が良かったです!(編集F) カラフルな色彩と何気ないドキドキが楽しい作品!完成度が高いですね。続きが是非読みたいです。(編集N)

銀賞作品1Pであってもキャラの掛け合いで攻めたいという心意気が買いな作品です!(編集K) 息が合うような合わないような2人の行き違いが面白いです。共感の声も多そうです。(編集N)

銀賞作品他の作品も見てみましたが、モチーフのあら探しからネタへの落とし込みが上手な方だと思います。(編集F) ゾンビという題材は定番ではありますが、キャラの会話のテンポが心良かったです。(編集H)

銅賞作品結局、薬を飲まずに恥じらうだけ、というオチに不思議な愛らしさがあります。懐かしい2色刷りっぽい画風も素敵。(編集N)

銅賞作品1話目が好き。画が小さい方を描き文字の擬音で存在感を出しているところが良いですね。(編集H)

銅賞作品1Pの前後に非常に大きな物語を感じさせる作品。様々な題材やシチュエーションで読んでみたいです。(編集N)

銅賞作品主人公の茜ちゃんが恥じらいキャラとして立っていて可愛いです。(編集H)

銅賞作品セリフ長いけど展開激しくていいですね。ダイナミックで面白いです。(編集H)

銅賞作品1Pだからこそ際立つ圧倒的なネーム量。エグイのにフラットに展開していくギャップ。とても読ませる作品でした!(編集N)

銅賞作品ギャップの使い方が上手。勘違いオチながらヒロインの株を上げているのも丁寧。

銅賞作品RPGのifものとしていろいろ想像をかきたてられる作品。ここからどうなっていくのかワクワクがあります。(編集N)

【編集部からの総評】

「正直、予想以上に面白かった!」と言う声が多数!

WEB漫画における「1ページ」単位の完成度やインパクトはSNSでの拡散はもちろん、膨大な作品の中で目を止めてもらうための瞬発力として紙媒体以上に重要なものとなっています。そうした中で今回集った作品は非常に魅力的で完成度が高いものが多かったです。魅力的なキャラや設定があるものは今後、となジャン、ヤングジャンプ本誌などで積極的に掲載していく予定です!ありがとうございました!